新規登録

新規登録することで、テーマの追加(予定)することやテーマにコメントをつけることができます。

新規登録する »

ユーザーログイン

ユーザーログイン

 



アーカイブ | RSS |

使い方 : 「自分のサイトで見る」機能を改良しました

投稿日時: 2010-05-11 15:34:29 (6984 ヒット)

以前、紹介した「自分のサイトで見る」機能ですが、自分のサイトでテーマのプレビューを見られる点で評価をいただき幸いです。しかし、中にはうまく使えなかった方がいらっしゃるようで、残念でもあります。うまく使えなかった原因は様々ですが、その根本的な原因は、あまりシンプルじゃなかった点と、それゆえ説明不足になっていた点が考えられました。そこで、「自分のサイトで見る」機能をシンプルに改善し、できるだけ分かりやすく説明するよう努力してみました。

改良版は、前よりましだと思いますが、私の方では十分にテストできていません。サイトによって状況が環境が変わってくると思います。なので、これをお試しになってくださった方からのコメントや質問をいただければ幸いです。

よりシンプルに、より高機能に、よりセキュアに

  • 設置するファイルが多い → プリロード1個だけになりました
  • プレビューURLがわかりにくい → XOOPSのURLを入力するだけ
  • 閉鎖中のサイトで使えない → 使えるようにしました
  • トップページしか見れない → 他のページも見られるようにしました
  • ユーザごとにトークンを発行することで、前よりセキュアになりました

プリロード設置側のシステム要件

  • XOOPS Cube Legacy 2.1 以上
  • XOOPS Cubeがオンライン上にある(イントラネット上などは利用できません。)
  • PHP5 以上

セットアップ手順(改訂)

  1. CMS Theme Finderのアカウントをお持ちでない場合、新規登録を済ませます
  2. 個人設定から、プリロードをダウンロードします

  3. ダウンロードしたプリロードをあなたのXOOPSCubeに設置します

  4. CMS Theme Finderにログインします
  5. 個人設定の「プレビューURL」に、あなたのXOOPSCubeのトップページのURLを入力します

  6. セットアップ完了です

この改善版へのアップデート方法

以前紹介した記事で、既に「自分のサイトで見る」機能をご利用の方は、以下の手順でアップデートしてください。

  1. あなたのサイトに設置した古いプリロード(/preload/CmsThemeFinderPreviewer.class.php)とテーマ(/themes/ctfp_theme/)を削除します。
  2. 個人設定から、プリロードをダウンロードします
  3. プリロードをあなたのXOOPSCubeに設置します
  4. CMS Theme Finderにログインします
  5. 個人設定の「プレビューURL」に、あなたのXOOPSCubeのトップページのURLを入力します
  6. アップデート完了です

動画で使い方を解説